愛犬に必要な栄養要求量ってどれくらい?

愛犬に必要な栄養要求量ってどれくらい?

人間が健康に生きるためには、毎日必要とする栄養をしっかりと摂ることが大切です。カロリーをコントロールすることで肥満を予防し、健康を維持したりダイエットをします。これは犬も同じです。基本的に犬が健康を維持するのに必要な栄養素は似ています。犬もライフステージや、体格、生活環境、運動量、健康状態などによって、必要なカロリーは異なります。愛犬に必要な栄養要求量を把握することにより、適切な食事の量や適切な栄養バランスが理解できます。愛犬といつまでも楽しく一緒に暮らしたい方はこれを理解するようにしておきましょうね♪

愛犬に必要な栄養要求量ってどれくらい?

一般的に成犬の1日のカロリー摂取量の目安は、体重1Kg当たり50〜110カロリーです。必要なカロリーはカラダの体積が大きく影響します。小型犬の方が体重1Kg当たりのカロリー要求量は多くなります。ドッグフードは犬の大きさやカロリー要求量に基づいて作られています。多くのドッグフードが体重別に必要な量を明記しています。そのため、定量を与えるだけで必要な栄養素を摂取できます。しかし、注意点があります。無添加のプレミアムドッグフードなどは、栄養バランスが整っていますが、低価格のドッグフードは、炭水化物の割合が多くビタミンやミネラル・食物繊維の量が極端に低いドッグフードなども多いです。注意が必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか。愛犬に必要な栄養要求量を紹介しました。基本的な必要量は上記で紹介した通りですが、日々のわんちゃんの体調や便の状態でもドッグフードの量は変更していく必要があります。毎日一緒にいる飼い主さんがしっかりとサポートすることが大切です。それが1日でも愛犬と長く暮らす秘訣ですよ♪

カナガンドッグフード ナチュラルドッグフード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加